JanGaJan.com

Is fun? JOY!

Peco入れてみました

なぜか4時に起きてしまったのでブラジル-コロンビア戦を見る傍ら、昨日はてなで見かけた面白コンテンツ探求日記のこちらの記事を眺めてたらpeco面白そうと思い立って試してみました。
インタラクティブgrep。

導入

python製のpercolをGoで作ってみたものだとか。homebrewでインストール。

1
2
$ brew tap peco/peco
$ brew install peco

psお試し

ps aux | pecoと打つとモードが切り替わって、psコマンドの結果を、入力した値でフィルタリングして表示してくれる〜。 ctrl+n,pで上下に移動できます。

続けてhistoryコマンドに応用

oh-my-zsh の環境で、peco-select-history が動かないを参考にctrl+rでコマンド履歴検索をインタラクティブに!これいい。

z.shを入れる

面白コンテンツ探求日記の記事を参考にこれも入れてみました。ググらずに素直にgithubで検索したらすぐでた。過去に行ったことのあるディレクトリの履歴を表示するツール。使いやすそう。pecoと連携しやすそう。というわけで、homebrewでインストール。

1
$brew install z

それで.zshrcを修正。こちらのブログを参考にさせてもらいました。
これも便利。すごく便利。ちょっとしたパス入力のストレスが激減しそう。

ghq

peco関連で漁っていたらghqなるものを利用している人が多かった。cloneしてきたリポジトリを一元管理するツールだそうでGo言語の発想とのこと。確かにgithubやら、bitbucketやら散らかってて収集つかなくなってたので入れてみました。 まずは入れてみる。

1
2
3
4
5
6
7
$ brew install go
$ echo "export GOPATH=~/Dev/src" >> ~/.zshrc
$ echo "export PATH=${PATH}:~/Dev/src/bin" >> ~/.zshrc
$ . ~/.zshrc
$ go get github.com/motemen/ghq
$ git config --global ghq.root ~/.ghq
$ ghq get [email protected]:ta1kt0me/dict-en2ja.git

それからpecoる。

1
$ ghq list | peco

peco便利。 気がついたら試合終わって、PK見逃してた。

Comments